カレンダー

« 2019年11月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最新ブログ

ブログ

当店のパーマでは モイスチャーケアミスト を使用しています

今月もたくさんのお客様のご来店誠にありがとうございます。当店では、お客様よりパーマスタイルの持ちがよく、きしんだり手触りが悪くなったりしないとのお言葉をいただき、大変うれしく思っています。

店主のパーマをかける際に注意していることを述べてみます。

巻く前に髪を濡らす

毛髪のダメージレベルに応じて毛髪補修成分(ppt)を補い、特に気になる毛先には薬液の減力剤を塗布

スチーミングで浸透させる

ワインディングした後にロッドをウェットして、パーマ液を浸透しやすくする

毛髪レベルに応じたパーマ液(主に化粧品部類)を塗布

クリープの工程をおこない、毛髪に均一にパーマ液が作用するようにする

まめにチェックを行い、okなら中間水洗を行う(シャンプー台でしっかり一液を流す時もあります)

炭酸泉によるプレリメディアンスにより、一液の過剰な反応をストップし、アルカリによる痛みをなくします

パーマ液の残臭をとるために、後処理も行い、トリートメントをします

(トリートメントはパーマがだれる可能性もあるので、あまり重いものはしないようにします)

すべてではありませんが、お客様の髪に良いことをいろいろ行っています。なので、パーマで傷んだ感じがないのは、次回もお角様の満足のいく仕上がりを提供したいと思っているからです。

痛みであきらめていた方や、パーまで嫌な思い出のある方にもきっと満足いただけるようこれからも工夫していきますので、

ヘアーサロンエーアンドケイ を宜しくお願いいたします。